もぐら退治・もぐら駆除に「モグセンサー」

モグセンサーの使用方法 -正しく使えば効果絶大!-

モグセンサーの使用方法】

  1. 乾電池(単三×8本)を+、−に注意して入れてください。
    ※1回の使用は1/10秒ですので、1シーズンは十分使用できます。
    故障かな?と思ったら、まずは電池を交換してみてください。
  2. 細い棒などでトンネル(穴)を確認してください。本道を確認。
      (支道や古いトンネルにはもぐらは通りませんので、何日かけても捕れません)
  3. センサーが穴の中心に位置するように、ヤリを下げたまま本体を差し込みます。
  4. 上部握り玉を引き、レバーに爪をかけてロックしてください。
  5. 握り玉を引き本体が浮く場合は足で軽く押さえて十分最後まで引き上げてセットしてください。

【モグセンサーの設置のPOINT】

モグセンサーの設置方法

モグラは、一日18時間は巣で過ごします。8時間おきに1日三回、

●午前5時頃
●午後1時頃
●午後9時頃

の時間帯を中心に採食行動をとり、餌場である畑や田んぼに出掛け、えさを食べて巣に帰ります。
よってモグセンサーの取り付けは、それ以外の時間帯(オススメは午前中7時〜午前10時までのあいだ)に設置すると効果的です。



モグセンサー使用上の注意】

  • 雨の日は極力使用を避けてください。
    (地表が変形し本体の平行が保たれません)
  • 水や泥、砂をかけないでください。
    (本体は18−8ステンレス製ですので錆びの心配はありませんが、内蔵されている電子部品に支障をきたす恐れがあります。)
  • ヤリの先端部分は非常に鋭利ですので取り扱い時は十分注意して取り扱ってください。
  • 法改正により2004年4月から 「学術研究」や「ゴルフ場」での捕獲には、環境大臣又は都道府県知事の許可が必要です。 
    →詳細はこちら

モグセンサー 動画はこちら

MS-7 モグセンサー
MS-7 もぐら退治、駆除 モグセンサー

販売価格
36,720円⇒33,480(税込/送料無料)
カートに入れる

■製品仕様■
寸  法 :全長190×全幅130×全高530mm
重  量 :3.9kg
材  質 :18-8ステンレス(要部)
使用電池 :9V角型電池
電池持時間:1シーズン程度

※電池はお客様でお買い求めください。

>>> 商品の返品・交換について


もぐら退治・駆除にモグセンサー

もぐら退治・駆除される方へ
もぐら対策で悩んでいる方へ
もぐらの生態を知りたい方へ


商品ラインナップ

もぐら退治に効果絶大「モグセンサー」
価格:33,480円(送料無料)
低周波でもぐら撃退「ソーラーモグラー」
価格:6,480円(送料無料)

お買い物ガイド

カートの中身を確認するベリサイン
ショッピング用サーバはベリサインのセキュア・サーバIDを取得しています。
ご購入情報はSSL暗号化通信により保護されます。安心してショッピングをお楽しみください。