もぐら退治・もぐら駆除に「モグセンサー」

ソーラーモグラーの記事が掲載されました。


「全国農業新聞」10月14日付け(全国農業会議所)
「全国農業新聞」10月14日付け(全国農業会議所)

情報BOX 番外編
モグラ撃退器「ソーラーモグラー」


「全国農業新聞」10月14日付け(全国農業会議所)

株式会社 桐生は、無電源で音波式の手軽なモグラ撃退器「ソーラーモグラー」を発売している。
太陽電池から(太陽電池を電源として)低周波を発生させ、農園の周囲に生息するモグラや野ねずみなどを追い払う。土中の小動物は殺傷せず、土壌汚染の心配もなく、農園を守れる。
嗅覚と聴覚が非常に発達し、敏感で警戒心が強いモグラの生態を考えて開発された。
地中にパイプ状の本体を埋め込み、共鳴させた低周波を30秒おきに土の表層に発信。地表にいるモグラの天敵が接近する際に発する擬似振動と錯覚させ、エリア(約650平方メートル)内から追い出す仕組みとなっている。
上部のソーラーパネルで発電し、本体に内蔵したバッテリーに充電しながら24時間稼働する。
取り扱いも簡単で、日中は日の当たる場所に本体を25センチほど埋めるだけ。


他にもソーラーモグラーの紹介記事が掲載されました!

季刊「やさい畑」春準備号(家の光協会)
「田舎暮らしの本」9月号(株式会社 宝島社)
「環境緑化新聞」 8/15(株式会社インタラクション)
「農村ニュース」7月11日付(国際農業社)
「農経しんぽう」7月4日付(農経新報社)

KRY-EG005 ソーラーモグラーEX

KRY-EG003 もぐら駆除にソーラーモグラー
KRY-EG003 もぐら駆除にソーラーモグラー
販売価格:6,480(税込/送料無料)
カートに入れる


>>> 商品の返品・交換について

■製品仕様■
ソーラーパネル素子 アモルファスシリコン
システム電圧 DC 1.2V
ソーラー定格電圧/容量 3.0V/40mA
音波有効範囲 約324平方メートル
セット内容・付属品 Ni-Mh ニッケル水素充電式電池
1.2V、700mAh x 1
サイズ 上部直径:155mm
全長:410mm
(パイプ長 355mm)
パイプ径:φ35mm
重 量 270g
材質・色 ABS樹脂(グリーン)

※屋外使用を目的とした設計ですが、深く埋め込みすぎて地面が水没したときに、パイプから水が浸入したりパネル部が水没すると壊れますのでご注意ください。

※モグラ排除器ソーラーモグラーは、モグラが嫌がる低周波音を24時間発生させますが、モグラが完全にいなくなることを保証するものではありません。モグラの種類、周囲の状況によっては、モグラが現れることもあります。



もぐら退治・駆除にモグセンサー

もぐら退治・駆除される方へ
もぐら対策で悩んでいる方へ
もぐらの生態を知りたい方へ


商品ラインナップ

もぐら退治に効果絶大「モグセンサー」
価格:33,480円(送料無料)
低周波でもぐら撃退「ソーラーモグラー」
価格:6,480円(送料無料)

お買い物ガイド

カートの中身を確認するベリサイン
ショッピング用サーバはベリサインのセキュア・サーバIDを取得しています。
ご購入情報はSSL暗号化通信により保護されます。安心してショッピングをお楽しみください。